劇団風の子北海道を支援する会からのお知らせ

今回の新型コロナウイルスの影響で劇団風の子北海道は、2月下旬から6月下旬までの一切の公演が中止、延期になりました。その後の公演についても、延期や中止の問い合わせが来ています。今回のことは、長い劇団活動の歴史の中でも初めてのことです。支援する会としては、がんばって乗り切ってもらいたいと思います。
そこで、劇団に対する寄付の受付を支援する会が窓口になって行いたいと考えました。
ご協力よろしくお願い致します。


     劇団風の子北海道を支援する会 会長 田中 昭
     
     寄付受付口座
     北洋銀行 新川支店(普)3055952 
     名義 劇団風の子を支援する会北海道事務所

劇団員を募集しています!

ただ今、公演班のメンバーを募集しています。新型コロナウイルスの影響で今は公演が中止しているところですが、 再開に向けて、新メンバーを募集しています。経験は問いません。興味のある方はぜひ、劇団に連絡ください!


連絡先 kazenoko-hokkaido@remus.dti.ne.jp  TEL:011-726-3619

「めっきらもっきらどおんどん」

福音館書店 原作 長谷川摂子

ちんぷくまんぷく
あっぺらこのきんぴらこ
    じょんがらぴこたこ
           めっきらもっきらどおんどん!

カンタがへんてこな歌をうたったら
やってきたのは・・・・

しっかかもっかか
    もんもんびゃっこ
        おたからまんちん 
不思議な夜の森で「あそぼうぼう」とやってきた!



幼児から小学生まで幅広く見てもらえる作品です。
小学校の演劇教室や幼稚園、保育園の集合公演もおこなっています。
興味のある方はぜひ、お問い合わせ下さい。

演劇教室作品
※幼稚園、保育園、学校、道内・道外、みんなの所へどこへでも!

マーレンと雨姫舞台写真1

マーレンと雨姫舞台写真2

マーレンと雨姫舞台写真3

マーレンと雨姫メインイメージ

マーレンと雨姫

原作  テオドール・シュトルム

「たるの中から生まれた話」より

体育館のフロアーに舞台を組んで子ども達の目の前で演じます。雨姫様や火の玉おやじなど人間と精霊がいっしょに暮らしていた頃のお話。 6人の旅の一座による生演奏のお芝居をお楽しみください。

あらすじ

   マーレンとアンドレースのくらす村では100年ぶりの暑さが続き、この3年ほど雨らしい雨がなく、畑の作物も育たず牛や羊や人間も水が欲しくて息たえだえです。
   マーレンの父さんの畑は水たまりだったおかげで、この天気でほどよく乾いて、青々と牧草が茂り、今では大金持ち、日照りさまさまです。
   アンドレースのおばあちゃんから雨姫さまが眠ってしまっていると聞いたマーレンはアンドレースと一緒に雨姫さまを探しに出かけます。


中学生・高校生対象作品

風の子北海道初の中学生向け作品、今年の夏、さらに進化して道内各地を巡演します。

「ボクラのばにしんぐぽいんと」

ボクラのばにしんぐぽいんと舞台写真

中学校の先生から「これは新しいお芝居だ。学校でも家庭でもなかなか話されないことをテーマにしている!」という意見が出ました。
今年も道内の中学生、高校生に観てもらいます。

スタッフ
作・演出/向後俊一
美術/なるみてるまさ
音楽/菊池大成
照明/伊藤勝敏

 
衣装/アキヨ
道具製作/田中昭
制作/植村直己
(オルゴール提供/おきあがりのミツワ)